Electigmaについて

- Category -

- New Articles -
パラドックス

「時間の流れ」は人によって異なる?双子のパラドックスについて

本来同じように年を重ねる双子。それが年齢が異なり、しかも兄の方が年上……。常識では考えられない現象だが、光速に限りなく近づいた世界ではこのような奇妙な出来事が起こりうるとされている。今回はそんなパラドックスの一例である「双子のパラドックス」を考えていく。

パラドックス

過去を変えることはできない?タイムトラベラーとタイムパラドックス

「時間の矢」に逆行して過去の事象に干渉することが可能と仮定すると、タイムパラドックスが生じる。これらの矛盾は物理学的にも看過し難いものでタイムマシン実現に歯止めをかけているがこれらは実は回避できるかもしれない。今回はそんなタイムパラドックスを矛盾なく解釈する方法を紹介する。

パラドックス

【矛盾】論理的なのにどこかがおかしい?パラドックスとは何なのか

前提や議論の道筋は正しいにもかかわらず、得られた結論が釈然としないものになってしまう。そのような問題を「パラドックス」という。「倹約のパラドックス」「床屋のパラドックス」「全能のパラドックス」を紹介する。矛盾に悩み、議論を重ねるうちにきっと論理的思考力が身につくに違いない。

科学/化学

【色彩の科学】歴史的に危険とされた色彩3選「鉛白」「シェーレグリーン」「オレンジ」

人類は古くから自然の中に色を見出し、それを人工的に製造するすべを編み出してきた。人工的に作られた顔料は人々の生活をより鮮やかなものにしていった。しかし、その中には無害だと思われていたが、実際には有害だった色が存在する。非常に危険な顔料3つ、「鉛白」「シェーレグリーン」「ウランのオレンジ」を紹介する。

宇宙

【終焉】宇宙はどのようにして死んでいくの?想定される3つのシナリオ

宇宙はいつ死ぬのだろうか。それともすでに死んでいるのだろうか。すべてのものに終わりがあるように宇宙にも終わりが来る。しかしその終わり方には様々な説がある。「ビッグリップ」「ビッグフリーズ」「ビッグクランチ」。遥かな未来、宇宙はどのようになっているのだろうか。

宇宙

将来のエネルギー源?ブラックホールを利用する『ペンローズ過程』とは?

人類の歴史はエネルギーによって語られる。木を切って焚火をしていた時代から核分裂を操る原子力の時代へと人類は舵をきった。きっと次の時代にはさらに革新的な方法が誕生するだろう。しかしここに、その”革新的な方法”すらも超えるであろうものがある。それがブラックホールを利用する奇妙な発電方法「ペンローズ過程」だ。